仮想通貨って儲かるの?儲かる仕組みを解説 投資になるの?

おかん

仮想通貨ってどういう流れで儲かるの?株みたいな感じ?配当金がある?
う~ん。FX的なアクティブ投資と、インデックス投資的なホールドで儲けるパターンがあって・・・

おかん

???

「仮想通貨は儲かる」「仮想通貨で数億円稼げる」と聞いたことはあるけど、具体的にどういう仕組みで儲かるのかイメージがつかない人もいるのではないでしょうか。
仮想通貨で資産を増やせる仕組みを解説します。

仮想通貨はどうして儲かるの?

仮想通貨で儲かる/資産が増やせる仕組みは、一言で表現すると「金(きん)」や「美術品」「骨董品」への投資と同じ仕組みです。

価値がないときにモノを買います。
モノの価値が上昇するとモノの値段が上がります。
売ったときに上昇した分のお金が入ってきます。

イメージとしてはこんな感じ。

仮想通貨の需要が高くなる(欲しい人がたくさんいる)と仮想通貨の値段が上がります。
「今後値段が高くなる」と思った仮想通貨を安いうちにたくさん買い、高くなったら売ることで「儲け」が発生します。

大切
安く買った仮想通貨の価値が上がったときに売ることで儲けることができる

50代おかん

ふ~ん。仮想通貨って、年単位じゃないと儲けられないの?仮想通貨を始めて数ヶ月で億万長者になった人もいるって聞いたで。
ビットコインFXでハイレバで運用してたり元本を数千万単位で突っ込んでたりする人は、すぐ億り人になってるね

50代おかん

ビットコインFX??ハイレバ???よくわからん・・・
参考
ビットコインFXやハイレバについてはこちら
~~~準備中~~~

初心者が仮想通貨で儲けるには?

50代おかん

専門用語わからなすぎる・・・ワタシみたいな初心者でも損しないで儲けられるの?難しいことはできない。!
初心者だからこそ、儲けられるのが仮想通貨だよ

ビットコインFXやハイレバという単語で「仮想通貨は難しいのではないか」と思ってしまった方もいるかもしれません。
正直言うと仮想通貨投資は👆の単語の意味がわからなくても、できるし、損をすることはありません。
むしろ、上級者のほうがハイリスクを取りすぎて損をしてしまいます。

仮想通貨投資は、値段が低いうちに買って値段が高くなったら売るとってもシンプルな投資方法です。
投資初心者が仮想通貨で儲けるには「長期で仮想通貨を持ち続ける(ホールド)」ことが資産を増やすコツです。

値段が低いうちに仮想通貨を買って、あとは待つだけ。
なにもしなくて良いんです。
簡単ですよね。

50代おかん

待つだけで儲かるって、そんなうまい話があるかいな
じゃあ、👇の図を見てみて!ビットコインの2015年から2017年12月までの、値段のグラフだよ。

2015年のビットコインの値段と、2017年12月のビットコインの値段を比べると私の言っている「儲かる」の意味がわかると思います。
なんと、ビットコインの価値(値段)は約66倍になっています。

50代おかん

2015年に戻って100ビットコイン買いたい。

仮想通貨投資は儲かると思う

保証や責任は持てませんが、仮想通貨投資は儲かると思います。
「いつ暴落するかわからないから投資は怖い」と思ってる人も多いと思いますが、銀行に預けているだけではお金は増えません。(昔は利子で生活できる時代もあったのかもしれませんが…。手数料のほうが高い時代しか私は経験したことがないので…。)

仮想通貨投資は、数千円単位から始めることができます。
ビットコインの値段変動グラフでもわかるように、3万円の投資がたった3年で200万円に化けることもあるんです。

仮想通貨が世間に認知されたのは、本当につい最近です。
「2017年は仮想通貨元年」と言われるくらいに最近です。

今後、仮想通貨はリアル店舗で使えるようになったり海外との送金にも使えるようになると思います。
そうするとますます需要が高まり仮想通貨自体の値段はどんどん上がっていきます。

50代おかん

数万円くらいなら、少し我慢すればいいだけやね。お父さんのおこづかいでも仮想通貨買えるな。
手軽に、簡単に、ちょっとずつ投資できるのが仮想通貨投資の良いところ